カンクンドルフィンビーチ★午後撮影も素敵。

2月も後半へ入ってきましたね(^^)

今年は本当に、この時期にしては温かく湿度も高い気がします。

天候も比較的安定しているので、安心して撮影が出来ますよ!

 

先日のお客様(^^)

去年ご利用して頂いたお客様がインスタグラムにアップしていた写真を気に入って頂き、わざわざ弊社を調べてご連絡くれた方でした♪

そちらの写真は午後撮影だった為、今回も午後のドルフィンビーチ、時間帯も合わせ、カメラマンはご指名頂いたヘラルドで。

 ドレスや衣裳、小物などもお客様のお持ち込みです。

とても洗練されていて、お洒落★★少しボリュームのあるイヤリングやブレスレットも、カンクンのビーチにピッタリです。

ボブのヘアスタイルに大き目のヘアアクセサリーも、とても可愛らしかったですよ(^^)

是非、参考にしてみて下さいね。

今回は、お客様より生花のブーケもご注文頂きました★

グリーンが多めでお花の色もカラフル。ザックリとしたナチュラルなクラッチブーケ。

野原からそのまま摘んできた様な感じのブーケが良いです!とのオーダーでした。

いつもお願いしているフローリストさん、本当にセンスが良いので毎回、素敵なブーケに仕上げてくれます(^^)

写真写りは、生花の方が綺麗なのと、世界に1つだけのブーケという事もあり特別感があります。

 

午後の撮影についてですが、6:30分日没で3時間前の3:30PMから撮影を開始しました(^^)

この位の時間からだと、太陽がラグーン側に傾き海への光の反射が少ないです。

その為、青がはっきりと濃い色合いでとても落ち着いた雰囲気。

 

撮影で人気のCANCUNの看板は、この位の時間の方が文字と海のコントラストがハッキリしているのと、当たる光も良い感じ。

この日は到着した時に看板の撮影を待つ人が殆ど居ないというラッキーなタイミング。

大体、午前中の10時位からどんどん撮影待ちの列が長くなる傾向ですが、3:30頃は穴場時間なのかな??と思いました(^^;

日によっても人の出は変わるので、わかりませんが。。あと、シーズンによっては午後はスコールとなりやすい時期もあるので注意です。

 

それでは、午後のドルフィンビーチ撮影のお写真をお楽しみ下さ~~い!

 

 

 

最近は結婚式の後撮りでウエディングフォトを撮られる方が増えてきていますね(^^)

前撮り、挙式、後撮りの3回も撮影が出来るなんて!本当に羨ましい~~★

 

これから先も、写真を残したいと思う時間が沢山訪れますように~~!!

素敵なご縁、ありがとうございました♪

タイトルとURLをコピーしました